食は万里を超える「広告効果」は絶大

ローソンの店頭広告
IMG_0569.jpg

1秒に2個?
まっ1度 体験してみるか・・
まっ1度 食べてみるか・・

まんまと先日の土曜日 子供達と購入してしまいました(笑)

それから、
業務スーパーの天然酵母パン
久保正英.jpg

1日1万本売れるって?POP・・
思わず、どれ、体験してみるか・・って
こちらも まんまと購入してしまいました・・笑

業務スーパーは全国 約700店舗ですから
概ね、店舗あたり14個(3斤1本)売れていることになります・・

どうですか?
冷静に考えると 多少大げさな広告な感覚です(笑)

実際、私の支援先のベーカーリーは2社ありますが、いずれもヒット商品となれば
1日100個は余裕です(笑)

その感覚と照らし合わせると
意外と大した数字じゃない・・

ただお店に来店された多くの御客様は 
あらかじめ 何買おう?と決めて来店しない方がほとんど・・
そのような2次データや1次データが多勢。

つまり、何となく買い物しながら・・

えっ?
そうなの?
食べて見て試したい!!!!

そのように思わせれば良いわけですから
チャレンジ購買に一定の効果がありそうですね♪

いや、実際、支援先でも効果ありと実感していますー

私は関西人ですから
王将の「餃子1日 100万個、食は万里を超える・・」ってCMに中学生のころ
すげーって思ってたことと同じなのでしょう。

見習いたいのは
専門のメニューを扱う個人や小規模事業者の飲食店等。
(つまり特定飲食店)

1度、年間販売個数を明確に計算してみてはいかがでしょうかー?

その上で、例えばパスタ屋さんで、1番売れているものがカルボナーラ・・だったとしたら
年間******食 みたいにメニュー表等にPOPを書けば

主力商品に育てていくことが可能だと判断しますよ♪


売上を伸ばすことで
1)根本的な経営改善をしたい
2)資金繰りを改善したい
3)知恵やスキルを身につけたい

そのようにお考えの方は、
是非、お気軽にお問い合わせください。

※メールは24h受け付けています。

おすすめ記事

PAGE TOP