飲食店物販で出来ること出来ないこと回答

支援先においても
メールにおいても
問い合わせが多いので、整理して説明しておきます。

■テイクアウトは原則OK
別途、過去に記事にしていますが、飲食店のテイクアウトは無許可で実施できます。
ただし、出来ないこともあります。
こちらにその際の記事先を紹介しますので確認ください(⇒クリック

■仕入れ加工品や菓子などの販売OK
話をわかりやすくすると、裏面表示が既にあるものであればOKです。
裏面表示とは、要するにこれですねー
久保正英.jpg

なお、裏面表示があるからといって、冷凍食品も原則ダメです。
営業許可をとる必要があります。
営業許可の申請は各都道府県の保健所で行われています。

■生鮮の中で農作物の販売はOK

調理に使っている農作物は販売できます。
ただし、例えばレタスなどを1/2カットしたりはダメです。
惣菜許可が必要になります。
精肉の販売も原則ダメです。
食肉販売業の許可必要です。
魚貝類販売もダメです。
魚貝類販売業の許可が必要です。

ただし、許可取得は難しくありません。
要するに保健所の指示にしたがって、冷蔵庫など必要な設備を別途用意するなどです。

コロナ憎し・・
引き続きお互いにがんばっていきましょー!

今回のキーワード:物販,テイクアウト,ホテル,旅館,民泊,飲食店,コロナウィルス,web飲み会,飲食店経営,記号消費,口コミ,リピート率,新規客,固定客,集客,物販,飲食店,食品物販,マーケティング,販売促進,商品開発,メニュー開発,食品,広告宣伝,チラシ作成,販路開拓,販促


売上を伸ばすことで
1)根本的な経営改善をしたい
2)資金繰りを改善したい
3)知恵やスキルを身につけたい

そのようにお考えの方は、
是非、お気軽にお問い合わせください。

※メールは24h受け付けています。

おすすめ記事

PAGE TOP