飲食業

トラットリア・ラ・ヴェルデ

依頼内容

同店は地域密着型のイタリアン・レストランである。来店層が中高齢化する中、20歳台、30歳台の顧客層の囲い込みを実現したいとの相談であった。

支援内容

20歳台、30歳台の女性をターゲットに、種々の需要調査を実施し、その結果から「健康」視点のインサイトを発見した。その視点を踏まえ、数種類のパスタとピッツァの商品開発(メニュー開発)を行い、種々のメディアへの露出を支援した。さらに、そのメニューを活かし、これらターゲット層に響く集客策や販促策を支援してきた。

支援実績

地元小坪漁港で水揚げされる魚介類を使った商品開発(メニュー開発)を実現した。とくにアカモクパスタは評判である。同店のオイルは同店のオーナーの修行先でもあるイタリア・ナポリから取り寄せるなど、種々のメニュースペックにも配慮し、好評である。売上は当初前年比25%超をたたき出したが、その後も年率で3~5%の成長が実現できている。

契約形態

個別課題対応型支援の後、顧問型支援に移行

同社所在地

神奈川県 逗子市

売上を伸ばすことで
1)根本的な経営改善をしたい
2)資金繰りを改善したい
3)知恵やスキルを身につけたい

そのようにお考えの方は、
是非、お気軽にお問い合わせください。

※メールは24h受け付けています。

おすすめ記事

PAGE TOP