3本の矢は折れない事業連携支援メディアで紹介

2月に秋田県潟上市の支援先佃煮事業者を3社。
都内の大手町の居酒屋「然」にお連れし、
佃煮を使った種々の料理を都内のOLや会社員に食してもらうイベントを実施しました。

合計30名ほど参加いただき、前菜からメインまで、すべて佃煮を活用した料理を堪能していただいたのです。
その詳細は後日紹介するとして・・。

このイベントが食糧新聞、秋田魁新報で記事になりました。
久保正英.jpg

久保正英2.jpg

御存知の通り、佃煮の市場の減少は下げ止まりません。
そんな中で孤軍奮闘する佃煮事業者3社のせがれが協働を昨年からはじめたのです。
そのお手伝いを昨年より。光栄なことです♪

1本の矢では挫けそうになりそうでも、3社で3矢で取組めば、折れない(挫けない)ものです♪

この食のイベントでは、種々の気づきがありました。
そのことも 改めて後日紹介したいと思います。
きっと、市場減少が否めない食品業種の参考になると思うからです。

スメルトというチーム名です。
彼らのFacebookも そろそろエンジンがかかってきそうですね。

こうご期待を。
Facebookページはこちらをどうぞ(⇒クリック

今回のキーワード:記号消費,口コミ,リピート率,新規客,固定客,集客,物販,飲食店,食品物販,マーケティング,販売促進,商品開発,メニュー開発,食品,広告宣伝,チラシ作成,販路開拓,販促


売上を伸ばすことで
1)根本的な経営改善をしたい
2)資金繰りを改善したい
3)知恵やスキルを身につけたい

そのようにお考えの方は、
是非、お気軽にお問い合わせください。

※メールは24h受け付けています。

おすすめ記事

PAGE TOP