飲食店コロナ宴会商戦 入店アンケート実施販促オススメ(ダウンロード可)

引き続き秋田県内で支援中です♪
IMG_1695.jpg

新型コロナウイルスが更に猛威を振るう中、
種々のメディアでは、飲食店がクラスターの発生源として警笛を鳴らしている・・

そんな報道が目に付く日々ですね。

以前紹介しましたが、
この年末年始を「勝ち」に行くためにも、
忘年会や新年会需要の獲得は、個人的には必須だと判断します。

無論、種々の感染症対策や、少人数、短縮時間制の導入など、
制限を付けていくことは、必須ではあります。

さて、
やはり、めんどくさい・・
このように思うのでしょうが、必ず実施してほしい取組みがあります。

それは、宿泊施設等が実施している「入店時アンケート」です。

やはり、咳をしている方や、発熱がある方等々を受け入れるわけにはいきませんし、
受け入れて、クラスター源になってしまえば、

これまでの努力が水の泡になってしまいますから。

実際、以前紹介したように、感染者を出してしまうと
地方のお店ほど、目立ちますし、風評が立ってしまいます・・。

ですから、自店保身のためにも、入店時アンケートは実施し、回収するようにしましょう。

御客様の記入時間は せいぜい10~20秒です。
御客様には負担どころか、ちゃんと感染症対策を実施している信頼できる御店だとの印象付けも叶いますので!

下記画像のアンケートをワード形式でダウンロードできます。
1.jpg

ぜひ、活用ください。
ダウンロードはこちら(↓↓↓)
入店時確認アンケート.docx


マーケティング・経営ランキング

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村

==久保正英プロフィール==
≪主な受賞歴≫
2016年 中小企業庁長官賞受賞(中小企業経営診断シンポジウム)
→中小企業診断士 久保正英の中小企業庁 長官賞受賞論文はこちらへ⇒クリック
2013年 中小企業診断協会 会長賞(中小企業経営診断シンポジウム)

≪一般社団法人エコ食品健究会 代表理事 / 経済産業省登録 中小企業診断士≫
加工食品企業や飲食店のマーケティング戦略立案と実行支援(商品・販路等)を直近5年で大手(上場含む)63社に実施。
個人や小規模事業者の支援は専門家派遣事業も含めて直近5年では350社(当事務所スタッフ含む)にのぼる。
応援されて集客(応援客獲得の販促や商品化)できる仕組み(売上を獲得する仕組み)が好評で、ロッテ・湖池屋・カルビー・イトーヨーカ堂・明治製菓・三河屋製菓、カネタツーワン、ユニバース、ヤマザワ、平和堂、天満屋ストア、サミット、日生協、岩下食品、ベイシアカインズグループ等の支援実績を公表している。

≪主な著書≫
「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ
「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ (DO BOOKS) - 久保 正英
「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ (DO BOOKS) – 久保 正英

飲・食企業の的を外さない商品開発(カナリア書房)
飲・食企業の的を外さない商品開発―ニーズ発掘のモノサシは環境と健康 - 久保 正英
飲・食企業の的を外さない商品開発―ニーズ発掘のモノサシは環境と健康 – 久保 正英

≪主な委員歴≫
『農水産物の環境情報表 示の在り方検討会(農林水産省2014年~)』
『CO²の見える化 消費財分科会(環境省~2013年)』
『小規模事業者支援人材育成支援事業」に係る平成30年度 事業推進委員会(全国商工会連合会・中小企業庁)』

≪ご案内≫
もう一つブログやってます(こちらは柔らかい記事です 笑⇒こちら

久保 正英(中小企業診断士・マーケティングコンサルタント)

加工食品事業者や飲食店等の消費者向け商売の「マーケティング」戦略立案と実行支援に日々取り組む。 支援する事業者のスキルや、置かれている事業環境を踏まえた「実現性の高い」支援が好評である。

講演やセミナー、執筆においては、「出来ることから出来るだけ実行」をモットーに、実効性の高い内容を傾聴、傾読できる。

2016年には、記号消費論を活用した「集客の手法論」を広く世間に公開し、その内容が認められ「中小企業庁長官賞」を受賞した。

近年は、存在価値論を支援研究テーマに掲げる一方、農林水産省や環境省の委員を2013年以降現在まで歴任しており、飲食業、食品製造業、農業、水産業といった業種の政策への提言も積極的に行っている。

主な著書に『飲・食企業の的を外さない商品開発~ニーズ発掘のモノサシは環境と健康(カナリア書房)』 『「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ (DO BOOKS・同文館出版)』がある。

売上を伸ばすことで
1)根本的な経営改善をしたい
2)資金繰りを改善したい
3)知恵やスキルを身につけたい

そのようにお考えの方は、
是非、お気軽にお問い合わせください。

※メールは24h受け付けています。

おすすめ記事

PAGE TOP