事務所キャンプ化計画その1

以前当所は廃校 牧郷小学校の1年生教室でした♪笑
その後、地元 藤野商工会が管理する「柚子センター」の2階に御引越♪
IMG_0484.jpg

事務所で事務作業や来客を気持ちよく、居心地良く、
そんな空間って どんなもんだろう・・と
周辺を見ているうちに・・
IMG_0485.jpg
 

IMG_0487.jpg

川もある・・
山もある・・

そうだ・・
空間をキャンプ場みたいにしたいなー!

そんな想いが泉のように湧き出て・・
事務所の空間をキャンプ場みたくする計画が突如立ち上がったのです。

そんなわけで、まずは床を木材に♪
IMG_0490.jpg

これで、四方が木になりました。
カタチから入るタイプなので・・

まずは看板を入り口に設置♪
IMG_0489.jpg

それから
キャンプ場を演出する、グッズや、普段使っているものをかき集めるところから入りました♪
IMG_0483.jpg

ロケットストーブは雰囲気を盛り上げてくれること間違いなし・・

ハンモックも欲しいなー・・等々、妄想は膨らみます。

桜の木を一枚板にしたテーブルが、支援先の木材加工会社から納品されます!
グッと、雰囲気出てくると思いますので、順次、紹介したいと思いますー♪

PS,コロナ憎し・・
 支援先のみなさん・・

 マイナス思考をやめて、ポジティブ志向でがんばっていきましょうよー


久保 正英(中小企業診断士・マーケティングコンサルタント)

加工食品事業者や飲食店等の消費者向け商売の「マーケティング」戦略立案と実行支援に日々取り組む。 支援する事業者のスキルや、置かれている事業環境を踏まえた「実現性の高い」支援が好評である。

講演やセミナー、執筆においては、「出来ることから出来るだけ実行」をモットーに、実効性の高い内容を傾聴、傾読できる。

2016年には、記号消費論を活用した「集客の手法論」を広く世間に公開し、その内容が認められ「中小企業庁長官賞」を受賞した。

近年は、存在価値論を支援研究テーマに掲げる一方、農林水産省や環境省の委員を2013年以降現在まで歴任しており、飲食業、食品製造業、農業、水産業といった業種の政策への提言も積極的に行っている。

主な著書に『飲・食企業の的を外さない商品開発~ニーズ発掘のモノサシは環境と健康(カナリア書房)』 『「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ (DO BOOKS・同文館出版)』がある。

売上を伸ばすことで
1)根本的な経営改善をしたい
2)資金繰りを改善したい
3)知恵やスキルを身につけたい

そのようにお考えの方は、
是非、お気軽にお問い合わせください。

※メールは24h受け付けています。

おすすめ記事

PAGE TOP