地域全体でOEM受託 個人店でもPBやオリジナル商品開発可

我が地域(旧藤野町)製造業では珍しい取り組みを継続中
それは藤野製造業プロジェクトです。

例えば
自動車整備業の方、オリジナルパーツを作って 御店の売りにしてみませんか?

例えば
模型店やホビーショップの方、オリジナルの模型、スケールクローラー等のホビーラジコンのオリジナルパーツを作って、御店の売りにしてみませんか?

例えば
食料品小売店の方、地域の野菜を使い、オリジナルの漬物を製造販売して、PRしていきませんか?

例えば
ベーカリーの方、焼菓子を外注で量産して、販売しみせんかー?

例えば
家具屋さんの方、オリジナルの家具を製造して、御店の売りで販売しませんか?

例えば以下の写真は、
46085529_302735090565675_8509749446664257536_n.jpg

タミヤハイラックスサーフ(RC)の部品を種々、ホビーショップから承り、製作したものです♪

このように、
皆さんの商売でプライベートブランドや、OEM製造をお願いしたい!と言う夢を、我が旧藤野町製造業が、タッグを組んでお手伝いします!

藤野には、射出成型プラスチック製造、食料品製造、菓子製造業、惣菜製造業、金属加工製造、種々非鉄金属製造、種々のIT関連会社、電子部品製造業、等々、オール藤野でOEM製造を承っています。

CAD,CAM,三次元測定機、三次元プリンター、マシニングセンタ、なんでもあります。
ぜひ、お任せください。

お申込みは簡単
以下の藤野製造業プロジェクトのホームページをご覧いただき、お気軽にお問合せください。
https://fujino-seizougyo.jp/

当所がプロジェクトリーダーを務め、丁寧に窓口として対応させていただきます。

宣伝記事になりました・・
すみません。

コロナ憎し・・
皆で頑張って乗り越えていきましょー!


久保 正英(中小企業診断士・マーケティングコンサルタント)

加工食品事業者や飲食店等の消費者向け商売の「マーケティング」戦略立案と実行支援に日々取り組む。 支援する事業者のスキルや、置かれている事業環境を踏まえた「実現性の高い」支援が好評である。

講演やセミナー、執筆においては、「出来ることから出来るだけ実行」をモットーに、実効性の高い内容を傾聴、傾読できる。

2016年には、記号消費論を活用した「集客の手法論」を広く世間に公開し、その内容が認められ「中小企業庁長官賞」を受賞した。

近年は、存在価値論を支援研究テーマに掲げる一方、農林水産省や環境省の委員を2013年以降現在まで歴任しており、飲食業、食品製造業、農業、水産業といった業種の政策への提言も積極的に行っている。

主な著書に『飲・食企業の的を外さない商品開発~ニーズ発掘のモノサシは環境と健康(カナリア書房)』 『「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ (DO BOOKS・同文館出版)』がある。

売上を伸ばすことで
1)根本的な経営改善をしたい
2)資金繰りを改善したい
3)知恵やスキルを身につけたい

そのようにお考えの方は、
是非、お気軽にお問い合わせください。

※メールは24h受け付けています。

おすすめ記事

PAGE TOP