脱インバウンド宿泊施設成功は#将棋#ペット#囲碁で可能

今回紹介するのは私の事務所の傍の支援先
陣渓園という旅館です♪
久保正英.jpg
ホームページ http://jinkeien.fc2web.com/
コロナウィルス野郎の影響でインバウンドに支えられていた宿泊施設が苦戦する中。

一昨年より 大々的な方向転換を図ってきた同社は「その影響」はありません。
いや、正確に言うと そんなに恐れていません。
しかしながら、この御時勢です。
山梨県との県境といえど、神奈川県です。
さすがに影響は出ています。
ただ、インバウンドや、いわゆる国内の一般的な観光客をターゲットとする旅館に比べると
影響は軽微だと言えます。

無論、ご時勢です
自粛モードに突入。

さて、その工夫を順を追って説明します。

相談当初、客数の目減り・・
当然のようにありました。
ただ、webを中心に 過去にご利用になった御客様から「とにかく静か・・!」「周り何もない・・!」との口コミ

そこで、
1つ目の取組開始 :とにかく静か・・にこだわるPR

 周りに目立つ観光施設・・観光拠点。。本当に無いのですよ・・
 つまり、何も無いから・・ただ泊り、お食事を楽しみ、お風呂を楽しむ

さて、そんなある日、
将棋や囲碁を趣味とする御客様からのお問合せ
静かですか?

そう、将棋や囲碁の御客様は時間を忘れて 静寂の中で、時間を費やしたいそうな・・
それで、将棋や囲碁人口から市場性を推察し、GO!判断
それで、一昨年前、大きな設備投資!!!!!

「囲碁、将棋を出来る環境づくり」に邁進したのです。

そうすると、そうすると、!!!!
全国から 将棋、囲碁、これらの方々が次々にお申込み!
ついには 自治会の将棋や囲碁の集まりの遠方からの御宿泊
若者の集まりなど(例 早稲田大学将棋部)↓
無題.jpg

どんなプロモーションをしたの?
そのように よく質問されますが、単純です。
♯将棋 ♯囲碁 といった周辺への投稿 投稿 投稿 !
久保正英2.jpg

それからホームページにちゃんと 宿泊メニューを用意して、
久保正英3.jpg

これらの♯将棋 ♯囲碁より誘導
おおよそ、それだけなのです・・!

他の支援先も1つ紹介
観泉壮 こやま
無題.jpg
https://www.0100.co.jp/

よく見てください上記URLのホームページを!
ペット有料に対し、幼児無料です(笑)

まさにペット様の宿泊施設展開♪
もちろん、♯ペット
無題2.jpg

さて、ここで参考にしたいのは、
客層を考える際、多くの宿泊業の方は「広く囲い込もう」と過度ではないか?ということです。

もっと、どんな特徴がある「旅館・ホテル・・・」なので、
このような方々に利用してほしい!という意志をもった
 施設充実、施設PRを進めることも一考なのではないでしょうか?

そんなところでしょう・・。ね

今回のキーワード:ホテル,旅館,民泊,飲食店,コロナウィルス,web飲み会,飲食店経営,記号消費,口コミ,リピート率,新規客,固定客,集客,物販,飲食店,食品物販,マーケティング,販売促進,商品開発,メニュー開発,食品,広告宣伝,チラシ作成,販路開拓,販促


売上を伸ばすことで
1)根本的な経営改善をしたい
2)資金繰りを改善したい
3)知恵やスキルを身につけたい

そのようにお考えの方は、
是非、お気軽にお問い合わせください。

※メールは24h受け付けています。

おすすめ記事

PAGE TOP